マザーリトミック

マザーリトミック

mother_img1.jpg

長い人生の中で、妊娠期間はほんの一瞬。
お腹の中に赤ちゃんが宿った時から、ママと赤ちゃん、パパと赤ちゃん、お兄ちゃんやお姉ちゃんと赤ちゃんのコミュニケーションは始まっています。

赤ちゃんが誕生して、出会って初めて始まる絆作りではなく、ママのお腹の中に赤ちゃんがいるときから、コミュニケーションを楽しみませんか?

大人になった私たちは、あまりにも日常生活の中で起きる出来事をさらっと受け流していませんか?
でも、これから産まれてくる赤ちゃんにとっては、この世界の何もかもが新鮮な出来事のはず。
ママが一緒になって、感動したり、驚いたリしてあげて欲しい...

そのためには、ママ自身、または、周りのご家族が、心も体もセンサーをフル活動させて、色々なことを新鮮に見直してみませんか?

日常の中にも、実はたくさんの小さな幸せ、驚き、気づきがあるはずです。
この貴重な期間を楽しく過ごすことで、まずはママ自身がハッピーな気持ちになりましょう。

そして、外の世界の楽しいことを、お腹の中の赤ちゃんにたくさん教えてあげましょう。
そうやって、家族みんなで赤ちゃんを迎える準備が出来るといいですね。

お教室では、そんな気づきのワークショップを取り入れたり、お腹の中の赤ちゃんとのコミュニケーションの取り方、その大切さを伝えていきたいと思います。